イクライフログ

旅好きクリエーターいくらによる
旅・仕事・資産運用・節約・保険・美容・変形股関節
new最新記事
トラベルライターデビュー

今年1月からトラベルライターを始めています。

昨年末に某オンライン旅メディアを運営する会社からオファーを頂いたのがきっかけです。

バタバタしていた年末休みの直前に会社を訪問し説明を受け、面白そうなのでひとつ返事で快諾しました。

基本は成果制度で契約種別が2つあり、成果を現金で受け取るか、Amazonギフト券で受け取るかが大きな違い。

私はライトな契約であるAmazonギフト券のほうを選びました。

 

年が明けた1月、早速旅行記事を提供しました。

いきなり7本書き上げました。

書きたいことがたくさんありすぎたし、ライティングの練習もしたかったので夢中で書きました。

公開されアクセスがあると嬉しいしモチベーションも上がりやりがいにつながりました。

成果はアクセス数に応じて計上されます。

さらに初月に7本書いたことで新人アグレッシブ賞で+αのポイントを頂きました。

ポイントをAmazonギフト券に交換する仕組みです。

記事を書く時間を考えると割には合ってないけど、趣味の一つとして細々と続けていきたい。

 

 



| いくら | 海外一人旅 | comments(0) | - | 12:12
楽園サイパン

週末を利用して友人とサイパンに行ってきました。

金曜日の夜、仕事の後に成田へ向かい夜行便でサイパンにひとっとび、土日をサイパンですごし、月曜朝の便で帰国、そのまま会社に出社。

有給休暇を使わない週末海外。
一度やってみたいと思っていたのですが、けっこう大丈夫な感じでした。
まだまだ若いわよ(^ー^)

とはいえ、金曜日は早めに会社をあがらなきゃだし(17時には出てました)月曜日は9時に成田につくのでなんだかんだで午後出社だし(12時ごろでした)、多少無理がある感じ。
誰にも気がつかれずに週末海外できるスケジュールなら面白いのだけどな。

たった二日間ですが、思いのほか充実したバカンスになりました。
海がきれいすぎて

またいきたいっ

詳細は旅ブログにてレポート
http://tabi.ikuranet.chu.jp/



マイブック


| いくら | 海外一人旅 | comments(3) | - | 00:05
スペインの空

旅から帰り
慌ただしい日常にもどりました。

…旅していても慌ただしい私ですが(・ω・`)
毎回強行スケジュールの旅。
「旅は移動」
国から国へ
街から街へ
大きく移動するから冒険になる。
おもしろい旅になる。


今はトラベルレポートづくりを楽しんでいます(^^)




| いくら | 海外一人旅 | comments(2) | - | 11:06
旅の記録は時間との勝負
旅は言うまでもなく好きですが、それと同等に旅の記録を編集して形作ることも大好きです。ですが私の旅行記はあちこち頓挫したままになっています。
うーん、かっこわるい(・ω・`)
書きたいことはたくさんあって
「こんなテーマで書こう」と
項目だけトップページに並んでいてリンクがない状態が多数。書くこと(ページを作りこむこと)が追いついていないんです。

いつかまとまった休みがとれたら
日の差し込む明るいリビングで
カフェオレでも飲みながら
旅を思い返してのんびり旅行記をつづろう♪

そんなほんわかなことを考えながら時間だけが過ぎて行きます。
(っていうかまとまった休みがあったら旅にでちゃう。笑)
この「時間が過ぎる」というのが意外と致命的(・ω・`)

時間がまったくないわけじゃなくて
目の前の物事を優先したり
新しいことに目がいってしまうから
結局、過去の出来事はどんどん後回しになちゃう。

旅行記を書くのは帰国後の1ヶ月以内が勝負。
それを過ぎると記憶も気力も減退してしまう。

以上、
久しぶりに旅レポートを2本アップして思ったのでした。
アップしたのは昨年5月の旅の香港編とミラノ編です。

イタリア ミラノ1日ひとり歩き>>>

香港 100万ドルの夜景>>>

やはり記憶はおぼろげで、写真を見ながら思い出してコメント入れるかんじになりました。帰国直後に書き上げたレポートと比べるとフレッシュさが感じられないような。
でも内容はともかく、形作るのはやっぱりおもしろい◎特に、撮りためた写真から選んで加工して組み合わせて、という作業が好き。
手間はかかるけど。
ヨーロッパの国々はどこを撮影しても絵になっちゃうんだよね。
でもいくら素敵な写真とはいえ写真だけ並べるのでは弱くて、文章が補足されてこそ意味がでるのかなって思ってます。なぜならば私の旅コンテンツの中で一番アクセスが少ないのが「写真館」(・ω・;)写真のプロではないから写真単体には面白みがないんだよね。
分かっていても、せっかちだから写真並べてすぐにアップしたいって思っちゃう。

「旅行記」だと自己満足な内容に陥りがちだから「旅レポート」と言い換えるようになったのは昨年。それでもまだまだ旅行記から脱しきれていないのだけど、オンライン上で公開している以上は意義のあるページを作りたいなと思ってます◎


| いくら | 海外一人旅 | comments(4) | - | 17:06
モナコレポートUP
GWの旅レポート更新も忙しくて滞り気味になってきましたが(^-^;)
モナコレポートをアップいたしました。

モナコ観光レポート>>>

写真17枚とグーグルマップによるモナコレポートです。
ご覧頂けると嬉しいです♪

今日、検索でたまたまヒットした人様の素敵な旅行記ページを見て
自分の旅レポートの欠点などに気がついてみたり

写真ってたくさん載せればいいってもんじゃないなぁと
無駄に似たような写真たくさん載せるより
厳選した最小限の写真を大きめに載せたほうが
よっぽど訴えるものがあるなと(・ω・)

でもサイトデザインは
テンプレート化しちゃっているので
いきなり大幅にデザインを変えるのは
ちょっと難しい

日々勉強です


| いくら | 海外一人旅 | comments(0) | - | 20:55
南フランス:ニースのレポートUP
週末、南フランス ニースのレポートを2本作成しました。

ニースと地中海>>>
ニースの旧市街とカフェ>>>


グーグルマップAPIでの地図も張ってあります。
ぜひニースの街を航空写真で空から眺めてみてくださいませ(^^)


| いくら | 海外一人旅 | comments(2) | - | 22:37
南フランスエズの街レポUP
南フランスで訪れたエズの町のレポートをアップいたしました。

南フランス エズの街>>>

エズの街はニースからバスで30分、
高台にある「鷹の巣村」とも呼ばれる小さな魅力的な町。
まるでお伽の国に紛れ込んでしまったような錯覚におちいるとてもメルヘンチックな街です。
そんな街のレポートと旅ストーリーを写真満載でまとめました(^^*)


| いくら | 海外一人旅 | comments(0) | - | 21:06
イタリアレポートアップ
南フランス&イタリア列車の旅」にレポートを2本アップいたしました。
イタリアで訪問した海岸の町「ラッパロRapallo」とホテルのレポートです。

イタリア ラッパロRapalloの街>>>

ラッパロホテルCanaliレポート>>>

もし
「今回の旅でどこが一番よかったか?」
と聞かれたら迷わずこの「ラパロ」と答えます(^^*)

ガイドブックにも乗っていない小さな街。
素朴であたたかくて陽気な街。

たぶん日本人の観光客は珍しいでしょう。
というのも、こんなエピソードがありました。

ラパロの街をめぐっていると突然雨に降られてしまい、大きな木の下のベンチに入って雨宿りしていました。すると同じく雨宿りすべく1人、また1人とおじいさんが3人来てベンチに座りました。
「観光かい?どこからきたんだい?グアテマラ?」
そんなようなことをイタリア語でたずねられました。
なぜグアテマラ(^^;)?
私「フロム、ジャポーン」
「おお〜じゃぽーん?!ジャポーン!」
おじいさんたちは珍しそうに楽しそうに騒ぎ出しました。
そんなに日本人が珍しいのかな。
雨も落着き、おじいさんたちと握手をしてさよならしました。

旅の素敵な一期一会です(^^*)

ラッパロの海岸。展望台より




| いくら | 海外一人旅 | comments(4) | - | 20:36
ニースの素敵なB&BれぽUP
昨夜はめずらしく早く帰れたので(といっても21時・・・)←早くない
帰宅してから先の旅のレポート作成に取り組みました。

新しくアップしたのはニースで滞在した素敵なB&Bのレポートです。
こちら>>>ニースのB&B HOME SWEET HOME
ホームスイートホーム。名前がキュートですよね。
利便もよくてアットホームでインテリアも素敵でなにより安い!
とても快適な滞在でした。

07GW南フランス&イタリアひとり旅」のトップページもとりあえず完成です
こちら>>>
おもいっきり顔だし(w

計画編以外はまだ見出しのみしか並べてないですが
記事は時間見つけて作って順次アップしていく予定です(^ω^*)

▽ニースのB&B HOME SWEET HOMEにて


| いくら | 海外一人旅 | comments(2) | - | 19:43
携行品損害保険
先のヨーロッパ旅行中にデジカメを落として壊してしまいました。
旅行前に加入した旅行保険に携行品損害を付けていたのでカバーされます。
とりあえず問い合わせてみたところ、なんだかとっても手続きはめんどくさそう(・ω・;)
たいした金額じゃないし面倒ならいっかな、とも頭をよぎったのですが、これも後学のため。とりあえず手続きを踏んでみようかと思います。

壊れたカメラそのものを保証してくれる訳ではなく、まずは修理が可能なら修理にだし、修理代金を保証するという話。だけどもし修理不可能なら、全損扱いで新規購入を保証する。そのさい壊れたデジカメは回収。
しかし!どちらにしろ全額ではなく上限があり、カメラを購入した金額を使用した期間で減価償却した金額が上限だそうです。
私のカメラ、パナソニックのルミックスFX07はたしか40000円しなかったぐらいで昨年の12月に購入したので使用期間は約5ヵ月。これでどれだけ減価償却されるかはまだわかりません(・ω・*)
カメラを買った時の領収書とか保証書も必要になってきます。

また、旅行中に壊れたということを証明しなくてはなりません。同行者がいればその人に一筆書いてもらえばよいみたいですが、私のような一人旅の場合は自分で証明すればよいみたいです。壊した時の状況などを具体的に書くだけみたい。
ふーん。
これが盗難だったりするともっと面倒で、現地の警察の盗難証明書が必要になったりします(経験あり)
自損は簡単なのね。

とりあえず、駅前のビックカメラに行ってきまーす




| いくら | 海外一人旅 | comments(2) | - | 14:22
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
著者:いくら

・ツイッター@ikura_hitrip
運営WEBサイト
■いくらの愛機
LUMIX G3 Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W
Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ DMC-G3-W
本ブログに掲載の写真はこのカメラとiPhoneで撮影しております。
レコメンド
■OTHERS
更新カレンダー << December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>