イクライフログ

旅好きクリエーターいくらによる
旅・仕事・資産運用・節約・保険・美容・変形股関節
new最新記事
iPhone基本パックが不要すぎて解約した話ほか
iPhone6が気になっているこのごろ。 
でも昨年11月にiPhone5s(ソフトバンク)に機種変更したばかりで1年も経っていないので機種変はしませんけど。
次に機種変するときは絶対SIMフリーと決めています。

前回の機種変更では
「iPhone機種変実質無料(=毎月の利用料から機種代金相当分割引)」
なんてキャッチコピーを疑いもせず得した気分になっていたが、SIMフリー機種が認知され始めてきたこのごろ、それがいかにキャリアの欺瞞であるかということが明るみに出てきた。
もちろん、お得かどうかは人それぞれなんだけどね。

iPhoneを使い始めて4年経ち、自分の生活においてのiPhoneの活用方法が固まってくると、みなおしたほうがいい部分もクリアになってきた。
第一に「電話」としてはほとんど使っていない。電話として使うのは月に2−3度くらい。9割がたはネットサーフィンやSNS等アプリの利用だ。そうなるとキャリア(ソフトバンク)に高い通信利用料を支払って使う必要性は低い。
電話は電話の機能のみシンプルにあればよくて、タブレット(つまりiPhone)通信は分けて考えたほうが総合的に安く上がる。格安SIM業者なんかを利用して。

二年縛り期間中のため機種変更はできないけど、あらためて契約を確認してひとつ気がついたことがあった。
よく考えずになんとなくつけた「iPhone基本パック」という月500円のオプションが、
私にはまったく必要のないサービスばかりだったこと。10個くらいのオプションがパックになって半額というお得なものなのだけど、10個のサービス、この数年間どれもまったく使っていません。
即効、解約しました。ずっと無駄なお金を払ってきてしまったな。



| いくら | カメラや携帯 | comments(0) | - | 11:08
iPhone5sケース
iPhone5sをハダカで持ち歩くのは落ち着かない。ケースが欲しいけどネットでちょっと探しただけでもゴマンとあるので迷っちゃう。とりあえず当面使うシンプルでソフト素材の透明なやつを買おう。きれいな本体のゴールドカラーが見えたほうがいいので。それがアマゾンで1980円くらい。
▽これが売れ筋らしい。
Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 ストラップ ホール 保護キャップ 付き ソフト TPU ケース クリア
Highend berry 【 iPhone 5 / 5s 】 ストラップ ホール 保護キャップ 付き ソフト TPU ケース クリア
でも。
今日立ち寄った100円ショップでシンプルで透明なソフトTPU素材のiPhone5ケースがあったので買いました。
▽こんな。ダイヤモンド柄も入ってておしゃれ。


装着!



うん、なんかこれで充分満足なんですけど。
100円ショップLOVE。

ほとんど同じようなものが100円のものと1980円のものがある。
どこで売るか、どうブランディングするか、
たったそれだけで売れる金額がこうも違う。
おもしろいね。


| いくら | カメラや携帯 | comments(0) | - | 12:48
iPhone 4から5Sへの移行とiTunesに苦戦
ちんぷんかんぷんなので、起こった事実だけをメモるよ。

1)iPhone4のiTunes バックアップが、自宅のPCではエラーになってしまいうまくいかない
「iPhone とのセッションを開始できなかったため、iTunes は iPhone をバックアップできませんでした。」
というエラー

2)いろいろ調べて
「Windowsアップデートをかけて最新に保つ」
「自宅PCの中に新規アカウントを作り新規でiTunesにバックアップでうまくいくことがある」
ということで試すもすべて撃沈。同じエラー

3)「違うPCでやると成功することがある」ということで、仕方なく違うPCにiTunesを入れてバックアップ。
これ、成功
iOSも7.0.2から7.0.3へアップデート。これがえらい時間かかる。
PCとiCloud両方にバックアップした。

4)ソフトバンクショップでもらった「iPhone買い替え時のデータ移行についてのあんちょこ」によると、
 1.旧iPhoneをPCにつないでiTunesにバックアップ。外す。
これはうまくいったので、
 2.新iPhoneをPCにつないで「バックアップから復元」を選ぶ。完了
さっそくこの「バックアップから復元」をやろうとしたが、新iPhoneをPCにつないだ後、iTunesでそのボタンが選ぶことができず、自動的に同期がはじまった。えらい時間がかかる。

5)新iPhoneを見ると、旧iPhoneに入っていたアプリや連絡先がすべて入っていた。。。。

こ、これでいいのかね?いいのかな?いいんだよね?
「バックアップから復元」ってしなくていいの?
謎が残る。。。


6)補足:
新iPhone5Sのアプリを開いてみたら、情報が空っぽになってた。
そして理解した。同期で移動されるのはアプリ本体のみで、「バックアップを復元」をしないと、アプリ内の情報が移されないのだなと。
空っぽでも別に問題ないアプリがほとんどだけど、使用履歴・情報が残ってないと不便なアプリもあるので
やはり「バックアップを復元」を実行します。

7)「バックアップを復元」を実行したら、中身がすっかり旧iPhone4と同じになった。。
同じになってしまった。。。ちょっと心配。。。
・移動するつもりのなかった写真がすべて移動された
・その代わり新iPhone5Sで撮影した数枚の写真が消え去った。。
・復元がうまくいかないので今朝先に入れたLINEの一時的にやり取りしたデータが消え去った。。しかし旧LINEの履歴はすべて復活した。

8)@i.softbank.jpのメール設定が初期化?されてしまった。
これはちょっと戸惑った。メールアプリを開くとiCloudとかYahooメールとかが並ぶ画面。なんじゃこりゃ?
これだけは手動でどうこうできるものじゃないらしく、MySoftbankのサイトにアクセスしてWiFIスポットなるアイコンをクリックして設定、と指示通り進めるとあらあらあらら、と不思議な感じに設定されていった。




 


| いくら | カメラや携帯 | comments(0) | - | 17:32
iPhone 5S 64GB Gold 機種変更
人生初のスマフォであるiPhone 4に機種変更したのは、以前の記事「機種変更アイフォン」に書いたように2010年9月のこと。それから3年ちょっとたった昨日11/11、iPhone 5Sに機種変更しました。大人気で品薄のゴールドカラー♪。バイクと一緒の色なので絶対ゴールドがよかったので気長に待ちました。発売日の9/20から遅れて10日後の9/30に予約して待つこと1カ月ちょっとで届きました。

機種変更した理由はカラーもさることながら、iPhone4のホームボタンが調子悪くて効きにくくなっていたことや、容量がいっぱいいっぱいだったことなど(後者はバックアップ&削除すればいいだけの話なのだけど^^;。ほとんど写真の容量)
ヘビーユーザーまではいかないミドルユーザーである私はiTunesもいまいちうまく使いこなしていない(理解しきれていない)レベルなのですが、5Sからはもうちょっと理解して使いこなしたいと思っております。
しかしながらiPhone 4のバックアップがうまくいかずいきなり壁に突き当たっています。
「iPhone とのセッションを開始できなかったため、iTunes は iPhone をバックアップできませんでした。」
なんやねんこのエラー!! (≧_≦)/
 そんなわけもあってiPhone 4は下取りには出さずに手元においてあります。下取りに出したところでiPhone4 32GBはたった5000円ですし。

■旧iPhoneは新規契約に
で、これは知らなかったのですが、ソフトバンクでは機種変更で不要になる旧iPhoneを2年間無料で新しい電話番号(SIM)を入れて使うことができるサービスを展開中。
なんか胡散臭さも感じつつ、でも無料ならいいかバックアップもできていないのでSIM入っていたほうが助かるしと思い契約。
ちょっと調べたら単純に「契約台数を水増ししたいソフトバンク側の思惑」とのことだけど、デメリットとしては2年毎自動更新なのでうっかり更新月を忘れると2年目以降は有料になってしまうということかなと。更新月以外の解約は解約違約金なるものが9750円だか発生するとか、なんやそれ。とりあえず気をつけなきゃ。
もうひとつ注意したいのは、単純なホワイトプラン契約のみでパケ放題はつかない点。なのでうっかりモバイル通信してしまうと高額なパケット通信料がかかってしまうのだ。モバイル通信をオフにしてWi-Fiのみで通信すればいいのだけど、これを誤操作しないように注意しなくては。これ結構怖いかも。要は海外で使うときの注意とおんなじだな。

■デザリング機能の活用
デザリングとはiPhoneをWiFiルーター代わりに使える機能。すごいよね。月々500円かかるのだけど当初1年間は無料なのでとりあえず申し込んでみました。
旧機種iPhone 4のバックアップができないのでiPhone5Sにまだデータ移行できていない今、このデザリング機能をさっそく活用してみました。つまりiPhone 4をiPhone 5S のデザリング機能でWi-Fi接続して利用するってこと。いや便利ですね。モバイル通信ができないiPhone 4もこれがあれば従来通り通信できちゃう。
そんなわけで今日現在はまだiPhone 4が現役メインです。
あれれ^^;
 
■月の利用料金
iPhone4は3年使ってきたので本体の割賦販売分はすでに払い終わり1年が過ぎました。割賦分がない最近の月々の支払額は、
通話料ほぼゼロ続きで5708円。割賦分が含まれてたころは月6200円前後でした。本体価格は月々割引なる割引があって実質¥500/月程度だったんだよね。
iPhone5Sに機種変更していくらになるかというと、iPhone4の時よりは高くなるみたい。
月々割引-¥2,230 はあるけど、今回買ったのは最大容量の64GBなので実質負担額¥1445/月になる。
それからパケ放題料金が値上がる。iPhone4では¥4200/月だったのが、iPhone5Sでは4G LTEになるので¥5460/月になっちゃう(3年目以降は5,985円というのもポイント。。。)
でもキャンペーンで「かいかえ割引」なる割引が適用され、1年間だけ¥1050ほど割り引かれる。だから1年間は値あがり負担感は感じないようなかんじになる。
あと最初の月だけ買い替え手数料¥3150がプラスになる。

▽ホワイトプランで通話料ゼロ円で計算すると:
最初の月:7150円 + 3150円(月々割引-¥2,230 + かいかえ割-¥1050+手数料)
最初の1年:7150円(月々割引-¥2,230 + かいかえ割-¥1050)
2年目:8200円(月々割引-¥2,230)
3年目以降:7280円(割賦販売分/月々割引がなくなる+4G LTEが値上がる)
*デザリングオプション継続なら2年目以降+¥500

なんだかめちゃくちゃ仕組まれた料金体系ですなー。

■iPhoneじゃなくてもいいんちゃう?疑惑
話題性の後押しもあってあまり深く考えずにiPhone5Sに機種変更しましたが、じっくり考えれば、iPhoneである必要はないのかもしれないとちょっと思うこのごろ。実際この3年間、iPhoneを電話として使用することは極端に少なく、主な用途は「ネット」「写真撮影」「LINE」「アプリ」。であれば、iPad (mini)などタブレットのほうが使い勝手がいいのジャマイカ。Wi-Fiを別業者で契約して携帯電話キャリアからも離脱すれば月々の利用料を節約できそうだし。
電話は電話機能だけあればいい超シンプル契約(今のiPhone4の状態、スマフォである必要もなし。もしくはSIMフリー機種にしたらもっと便利かも)にして、プラス、タブレット & Wi Fi契約でいいような。そーすれば月5000円以内に収まりそう。
・・・というのを次期課題。
割賦販売が終わる3年目以降にアイフォンライフ自体を再検討しようと思いまーす。





 


| いくら | カメラや携帯 | comments(2) | - | 12:34
はじめましてPIXTA
PIXTAに登録しました。
写真やイラストを買ったり売ったりできる素材屋さんです。自分のサイト作りのための素材を調達したり、自分で作ったり撮ったりした素材を売ったりもできます。
 クリエーター登録するにはテストに合格しなくてはいけません。主に著作権などに関する重要事項についてで、一通り読んだ後に選択形式のテストを行い100点をとればOK。テストは何度でも繰り返しできるので、間違ったらやり直しやり直しやり直し・・・なんとか合格しました。
 素材を販売するには審査を通してOKをもらわないといけません。素材(データ)を提出して審査結果を待ちます。ひとつひとつ人の目で見て審査をしているらしく、膨大な量の素材を審査している関係でけっこう時間がかっかります。また、提出できる点数には限りがあります。登録初回は10点/1ヶ月でした。登録クリエーターさんは素人からプロまで膨大な数いるため、やたらめったら素材をアップロードされるとたまらないのでしょう。
質の良くない素材を提出すればNGが返ってきます。このNGがあまりに多いと提出できる点数の上限が低く設定されてしまうようです。審査結果の成績が良ければ1か月後に上限がアップする、のカナと思っていたのですが、ちょっとちがうようです。
私の場合。
7点提出して4つOK、3つNG。
「なるほどこれがダメレベルなのね」と理解したとこで、慎重に8つ目を提出しようとしたところ、残り3点のはずが7点に増えていました。あれれ1ヶ月たっていないけど?
NGを出しても、素材の質が良ければ上限アップするみたいです。

ところでNGになった3つはすべて写真素材。イラストは難なく通過。
写真の審査はホントにシビア。
うーむ、私は写真よりイラスト路線でいったほうがよさそう。

参考までに、NGになった写真↓


ヴェネチアのサンタルチア駅の写真(上の画像は縮小&低解像度)
快晴でピントもあっててよく撮れた一枚なのだけど、まさかのNG。
その理由は・・・
「個人情報やロゴ・商標が写り込んでいます。 ロゴ・商標・キャラクター・広告・ブランド品(メーカー品)や車のナンバープレート、個人や特定の持ち主が判別できる内容が写り込んでいるため、登録できませんでした。」

ど、どれだ???船の船体に書いてある数字かなー。
という具合なシビアさです。



| いくら | カメラや携帯 | comments(0) | - | 07:46
LUMIX デジイチG3とコンデジ比較

初めてのデジイチライフ、まだまだ試行錯誤中のいくらです。
先日社員旅行にLUMIX G3を携帯し練習がてらにたくさん撮影してまいりました。

まず、一番懸念していた携帯性。
やっぱり今までのコンパクトデジカメに比べれば重いしかさばります。
でも!G3を丸一日使い続けても思っていたほど大きな負担にはなりませんでした。
それより高性能カメラを手にしている満足感を感じるとともに、今まで使っていたコンデジがおもちゃに見えるようになりました。


デジイチLUMIX G3で撮影した写真とコンデジLUMIX FX60で撮影した写真の単純比較。

LUMIX FX60



LUMIX G3


撮影した時期・場所は異なりますが、いちご狩りの写真です。
どちらも撮影の腕は素人です。
とりっぱなし補正ナシ100%でトリミングだけしています。

撮影条件が異なるので単純に比較はできないのですが、それでも違いは歴然ー。
シャープで立体感のある写真が撮れます。


次にマカロン比較

LUMIX FX60


LUMIX G3


機会があれば同じ条件で同じものを撮影するテストをしてみたいと思います。



| いくら | カメラや携帯 | comments(3) | - | 12:22
Lumix G3 の革ケース
 Lumix G3 には純正品のボディケースがありません。
ここでいうケースとは、カメラにはめたまま撮影もできるタイプ。
以前職場の先輩が、そういう革のケースを使用して首から下げていたのを見て「かっこいい」と思っていたのでどうしても欲しかった。
ないなんてショックです。

ところが社外品で見つけました。
HAKUBAというメーカーが作っている革のボディケース。
HAKUBA ピクスギア 本革 ボディ ケース セット Panasonic LUMIX G3 専用 レッド DBC-G3RD
これだよこれー。色は黒、赤、ブラウン、白の4色あります。
しかしネットで探したところどこもあまり在庫がない様子。革っぽいブラウンもホワイトボディと合ってかわいいかもーなんて思ったけど在庫が見つからず、もしくは本体に合わせてホワイト?と思って探したら密林にて在庫発見。しかも定価より安い¥4900。


ぽちっと。
最後のひとつだったようで私が買ったらお取り寄せ&値上がりしました。値上がり?
ま、ラッキーということで。
ちゃんとぴったり合うのか心配だったけど、情報検索して口コミ情報を見つけて納得して購入です。
アマゾンポイントが2000円ほどあったので実質3000円でゲットです♪






| いくら | カメラや携帯 | comments(0) | - | 08:50
初めてのデジタル一眼レフLumix G3
 かねてから検討していたデジタル一眼レフ(以下、デジイチ)を購入しました。
さんざん迷って何度もお店に足を運び、実機を手にして比較し、ネットで情報を探し口コミを読んで、
最終的に決定したのは「Lumix G3」。
はい、コンパクトデジカメから数えて4代連続Lumixです。
お店では、デジイチエントリーモデル(初心者向けデジタル一眼)で売れ筋という「Nikon V1 」とか「OLYMPUS PEN Lite E-PL3 」などを薦められました。悪くはないのだけど・・・どうもしっくりこない。のっぺりしすぎというか、見た目はコンデジそのものでデジイチ感がないのが売りなのだろうけど、それが逆に私にとってはマイナスでした。
せっかくデジイチデビューするのだから、もうちょっとデジイチっぽいカメラがいい。それに無理やりコンデジサイズに収めているからには、そのために妥協された機能もあるはず。
そこで目を付けたのが昨年夏に販売されたLumix G3です。
家電だと言われよーが、パナソニックのデザイン(形状・色・機能性の総合)がやっぱり一番しっくりくるのです。一番の決め手になったのは「可動式モニター」。モニターが回転するので、ハイアングル・ローアングルの撮影に最適。これは実際私が今まで旅先で、猫の撮影(ローアングル)や部屋の撮影(ハイアングル)で苦労してきたのでとても期待。

ブラック・ブラウン・ホワイトの3色があって、これまた迷ったけど、黒だとあまりにカメラカメラ感がありすぎるのがなんか気合入ってそうなイメージなのでナシ。もっとカジュアルにおしゃれに持ち歩きたいからホワイトが本命★
ところがこのホワイトの在庫が見つからない。(オンラインならあるのだけど)価格的にはビックカメラ店舗が良くて、でもブラックとブラウンの在庫しかなくて、何度か足を運んだらある店員さんがとても親身に探してくれて、他店舗の在庫を確保!即決。
48800円の10%ポイント還元なので実質43920円。
でもクレジットカードで買ったのでポイント8%、かつ延長保証入ったので-5%で最終的還元は3%でした。今まで購入してきたコンデジの倍の価格ですなー。でも発売当初は10万円近くしたようなので、半値に値下がったようです。

購入したのは「ダブルズームレンズキット」という、本体+ズームレンズが2点セット(14-42mm/45-200mm)になっているもの。
本体
Panasonic ルミックス デジタル一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W 
14-42mmレンズ(基本レンズ)
Panasonic LUMIX G VARIO 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S H-FS014042 
45-200mmレンズ
Panasonic デジタルカメラオプション デジタル一眼カメラ用交換レンズ H-FS045200 
45-200mmレンズは要はちょっと遠くを撮るための望遠レンズ。旅行に持っていくにはかさばるし、なくてもいいでしょと思ったものの、個別に買うとレンズだけで5万円とかしちゃうということを知りお口があんぐり 本体より高いやんけ。セットで買えばそれがたった5000円程度のUPなので、迷わずセットで買いました。不要になったらオークションで売ってもいしと思って。
個人的には45-200mmレンズよりも14mm単焦点レンズというやつがセットになっててくれたほうが嬉しかった。
こんなの。
Panasonic LUMIX G 14mm F2.5 ASPH. H-H014 
こういうズームしないレンズをパンケーキレンズともいうんだって。なんかおいしそう。
14mmなら付属の14-42mmでカバーできるのだけどこれはズームレンズなので長い・重い。14mm単焦点レンズならコンデジ並みに見た目がスマートになり、かつメリットは「暗い所で光を取り込みやすいレンズ」ということまで勉強して欲しくなりました。
これまた個別に買うと3万円くらいするらしい。45-200mmレンズと物々交換したいなー。

そんなこんなで足を突っ込んだデジイチライフの始まりです。るるる〜♪


*****************************

ところでこのG3には純正品のボディケースがありません。
これが唯一残念だったところです。ケースを選ぶのも楽しみなのに。。。

いろいろ探してみたところ、純正品ではなく社外品でG3専用ボディケースを出しているところがありました¥(^o^)/
HAKUBAさんです。

すばらしい!そしてすばらしい ¥(宣)/
4色ある中からカメラと合わせて白を選びました。
セットするとこんな感じ。



デジイチだけどカジュアルな感じにまとまってGoodです♪


| いくら | カメラや携帯 | comments(5) | - | 12:27
デジカメ修理と買換え
現在使っているデジカメは
2009年12月ごろに購入したLUMIX DMC-FX60。

普段使いから旅行まで過不足なく使い込んできたのですが、
昨年2011年5月の旅行の時に問題が発生しました。

こちら

一目瞭然なひどい写りこみが。すべての写真が台無しになってしまいました(T_T)
レンズをお掃除しても変わりません。
そこで帰国後に修理へ。保証期間内だったので無料で対応してくれました。
何が原因でどうしたのかよくわからなかったのだけどCCDを交換したとのこと。
とりあえず写りこみはなくなりました。ただ、なんかダイヤルが固くなったような。

解決。よかったよかった。

と思っていたのもつかの間。最近になって再び発生です。

▼これね


なんなのでしょうね???
5年延長保証に加入しているので修理にだしてもいいのだけど、
1〜2週間預けることになるのとか、またダイヤルがガタついたらやだなぁとか
購入して2年経つし新しいの行っちゃう?
とか思ったりぐるぐるしております。

コンデジ(コンパクトデジカメ)は今のが5代目。
最近は初心者向けデジイチ(デジタル一眼レフ)のラインナップが増えてきていて人気の模様。
ここらでデジイチデビューもいいかなぁと勉強中です。


| いくら | カメラや携帯 | comments(4) | - | 22:05
アイフォンデコ完成
 スワロフスキーのラインストーンもつけました
けっこうおとなしめかな。


| いくら | カメラや携帯 | comments(0) | - | 23:20
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
著者:いくら

・ツイッター@ikura_hitrip
運営WEBサイト
■いくらの愛機
LUMIX G3 Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W
Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ DMC-G3-W
本ブログに掲載の写真はこのカメラとiPhoneで撮影しております。
レコメンド
■OTHERS
更新カレンダー << June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>