イクライフログ

旅好きクリエーターいくらによる
旅・仕事・資産運用・節約・保険・美容・変形股関節
new最新記事
祝☆股関節修理10周年
2015年の今年は股関節修理もとい手術をしてまる10年です。
2005年3月8日に右股関節を手術しました。早いもんですね。
このブログは股関節治療をつづるために開設したので同じく丸10年運用してることに。
手術当日の記録を読み返したら、我ながら笑ってしまいました。good jobだ27歳の私。

ちょっと前になりますが、4月9日に年に一度の定期検診に行ってきました。
まずは恒例のスペシャルヌード画像をお楽しみください?

相変わらず、大きな変化も問題もナッシング。スポーツクラブのランニングマシン30分くらいなら余裕です(むしろ問題は足じゃなく体力)。
大きな変化があったのは病院と先生です。病院は大きな立体駐車場が完成してたり1階のコンビニがなくなってたり、先生はなんと違う病院に移っていて今は月に2度だけここ医科歯科大学病院にて診察することになったとのこと。
10年経てばいろいろ変わりますね。
諸行無常であります。

また別途心配なのは同じくこの病院で3年前に股関節手術(両足人工)をした母、フサコ64歳です。
先日お客さんに誘われて
"ゴルフの打ちっ放しに行った"とか。

ファ?!Σ(・□・;)

フサコ「それで足が痛くなちゃって〜」
なにしてんねん!

ただでさえ飲食店経営で立ちっぱなしの仕事で足を酷使してるのに、バイタリティーがハンパないフサコ。
まったく誰に似たんだか。

あ、私が母に似たんですね。



| いくら | ポンコツ股関節 | comments(2) | - | 12:40
股関節の為の杖にトレッキングステッキを買った話
9年前の右股関節の時のように痛みだした左股関節。
長距離を歩くとかなり痛みがでるこのごろ。そこで杖を使うことにしました。
以前持っていた杖は見つからなかったので、新しく買うことに。
いくつかお店を見て探しまわったのだけど、近所のお店にある杖はなんというか、こう、シルバーな感じと言うか、レトロというか、ちょっと持つには抵抗がある感じのものばかりでしかもえらい高い。5000円とか1万円とかびっくりな値段。
そこで、やっぱりネット通販です。
なんでもござれの密林アマゾンさんでこんなのを買いました。


スポーティタイプのトレッキングステッキです。
しかもお値段たったの1000円程度。送料込みでですよ。
立派な段ボールに入って届きました。
医療用である必要はないし、これで十二分!




| いくら | ポンコツ股関節 | comments(3) | - | 19:15
股関節の本を借りた
図書館で股関節に関する本を借りてきました。けっこう貸出し中ばかりで借りれたのはこの二冊。私が手術をした時より後に発行された本なので当時より内容は新しいはず。
手術をしてもう10年近くたつのですっかり忘れてしまっていることばかり。自分の治療記を読み返したりもしながら、再勉強です。当時の自分、よく細かく情報を書き残していたなと妙に感心してしまったw

治療に関する本は著者(先生)によって内容がだいぶ異なる(方針や考えが異なる)ので、一冊だけ読んで信望しないで、なるべくたくさん読んでみるのが良いと思う。



| いくら | ポンコツ股関節 | comments(0) | - | 20:44
変形性股関節症問題の再来
2005年に右股関節を手術し、来年の3月でまる10年。今でも経過観察で年に一回、3月ごろに病院に通っています。
今年の検診ではまったく問題なかったのだけど、8月半ばごろから、手術をしていない左股関節が痛み始めました。けっこう急に。

「こりゃついにきたかな」

左股関節もいつかは手術しないといかんと言われているのです。


このブログは2005年の開設当時、股関節治療記録を綴るために使っていました。
また再び綴る日がきたのかもしれません。


[レントゲンで分かる今までの軌跡!]
術後8年 2013年


術後5年 2010年


術後1年5ヶ月 2006年


手術後 4日 2005年


手術前 2005年

どこがどうマズイのかはこちらのページで詳しく解説してます。

参考:正常な股関節





| いくら | ポンコツ股関節 | comments(0) | - | 22:40
股関節修理8周年[スペシャルヌード画像付き]
先日、年に一度の股関節検診に行ってまいりました。手術をして丸8年。その節は皆さん、お見舞いなど本当にありがとうございました。
この検診日記は昨年と一昨年は書いていないので3年ぶりのアップです。前回2010年の検診日記はこちら
とりわけ大きな変化も問題もないので正直かくことあんまりないんですが、恒例のスペシャルヌード画像でもアップしましょうかね。



きゃっ 
ってただのホネ画像です。
3年前と比較すると


おお、こんなにも変化が?!

・・・ってことはぜんぜんありません。違い全く分からず。
変わりないってことは悪化していないということでもあり良いんですけどね。

今回は子宮をガードするゴムシートがなかったのはなんでか知りません(2010年のレントゲンで白く抜かれているのはゴムシートなのです)
レントゲンも時代の変化で、3-4年前まではちゃんとアナログフィルムで確認していたのに、今はデータ化されモニターで確認してます。
この写真はそのモニターをデジカメで撮影しています。私は毎回撮影するので先生公認。
先生には毎回、運動不足と体重増加を注意されてしまっているので今年こそは!と心に誓うのであります。
こうやって改めて股関節をみると、骨盤の形状が変わっているのでかなり強引な整形手術だな〜とか思ったりもするわけですが、手術前の痛みが本当になくなったので医療技術には感心しきり。術足を大事にしつつ(していないんですけど)左足の不発弾がいつ着火するのか(左股関節も正常ではなくいつか手術か必要)年単位で見守っています。

そういえばここでは話していなかったのだけど、実は私の母も昨年手術したんです。執刀は私と同じ先生。ほんと母子ともどもお世話になっており感謝しきりです。
母の場合は年齢的に人工関節。しかも両足同時手術という大技!それでも入院期間は3週間。復帰も早かった。股関節の痛みで夜眠れず毎日のように痛み止めを飲んでいた母は、手術してよかった、と申しており、娘としてもうれしい。





| いくら | ポンコツ股関節 | comments(2) | - | 23:14
ぽんこつ股関節と足の裏
__.JPG
こんな写真ですみません。
ぽんこつ股関節を手術して早7年。今でも問題なく何不自由なく生活しております。
が、今日ひとつ気がついた事が。
左足の裏だけにタコがあるんです。手術した右足の裏はつるつるなのに。
むーん、これはやっぱり無意識で右足をかばって左足の方に負担がかかっている証拠ではないか。
そういえば、ちょっと前に上司に「歩き方がまだちょっと揺れてるね」と言われたのを思い出した。自分では普通に歩いているつもりなのだけどなー。

ちなみに自他共に認める「外反母趾」です。・゜・(ノД`)・゜・。



| いくら | ポンコツ股関節 | comments(0) | - | 22:02
股関節修理5周年
2005年3月8日に右の股関節を修理、もとい、手術して丸5年が経ちました。
とくに問題もなく平穏に毎日を過ごしています。

先日、一年に一度の定期検診へ行ってまいりました。

今回のレントゲン


骨の変化(2008年の写真はみあたらず)


段差のあった骨の結合部がなめらかになってきています。
人体ってすごいね。

今回は同じ股関節症を患う母と一緒に行きました。
母の場合は年齢的に人工関節になります。いつか手術しなくてはいけないのは確実なのですが、それはいつでもよいということで母次第。
でも、東京医科歯科医大での股関節手術は今は1年待ち!とのこと。


| いくら | ポンコツ股関節 | comments(2) | - | 10:08
ポンコツ股関節4周年

ポンコツ股関節を手術して今月で丸四年がたちます。先日、年に一度の定期検診に行ってまいりました。レントゲンを見ても一年くらいだと大きな変化はなく、すんなり終わりました。
普段の生活では足が悪いことを意識することはもうほとんどなくて、それは痛みがまったくないからで喜ばしい事なのだけど、労ることを忘れてしまう(^^;)
次の週末は雪山でスノボーです。

こうやってあらためてレントゲンをみてもなんだが実感がなくて。手術の傷跡も残っているけど。四年もたつと、ね。

そんなこんなでいくらは元気元気です(^^)g




| いくら | ポンコツ股関節 | comments(6) | - | 16:28
愛すべきポンコツ股関節
私のポンコツ股関節は幸いなことに快調です(^^)b
最近通いだしたスポーツクラブでは
エアロバイクこいだり
ランニングマシンで走ったりしても
痛むこともなく
自分でもびっくりしています。
プールでは股関節周りの筋トレを念入りにしています。
(でも仕事が忙しくて週に1回ぐらいしかいけてないのですが・・)

とっても悩んだけど
私は手術してよかったと思ってます。
先生に感謝。

私の性格だから
ついつい無茶なこともしちゃうのだけど
無理はしないように心がけたいと思っています。


今私にお伝えできるのはそれくらいしかないのですが
同じ病気に悩む皆様が良い方向に向かうことを
心より願っております。



| いくら | ポンコツ股関節 | comments(9) | - | 22:19
スノボとぽんこつ股関節

Mt Naeba にてスノボしてまいりました◎

最後に滑ったのは2004年1月、その翌年に股関節の手術をしたのでしばらく自粛。なので今回は約4年ぶりで術後初のスノボです。
右足を気にしながら滑りましたがあまり違和感なく、心配は杞憂に終わり雪山スポーツ堪能できました。やっぱり楽しい♪(へたっぴですが)
真っ白いゲレンデ、爽快な景色、雪山サイコーです。

一晩あけてさすが筋肉痛。でも痛いのは肩、腕、内ももだけ。関節は今のところ問題なしです◎ただ内ももの筋肉痛は左だけ。無意識に右足をかばって左に頼っていたのかなと思います。
初めてスノボにチャレンジしたスキーヤーのしのびんさんいわく
「スノボは過酷」
でも両足を固定しているから股関節への負担はスキーよりないかも。
へたっぴな私はまだまだこけてばかりだし無駄な力を使っていることは確か。へたっぴがスキーしたら、足が自由なぶん股裂いたり捻ったりすること確実。そう考えるとスノボならスキーよりは股関節に優しいのかなと。

友人の誘いでスノボを始め、最初はレンタルだった用具は2003年頃に買い揃えたのに数回しか使わないうちお蔵入り。
活用できて良かった=3

スノボの後は温泉がお約束◎
雪見風呂での〜んびり温泉




| いくら | ポンコツ股関節 | comments(5) | - | 12:41
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
著者:いくら

・ツイッター@ikura_hitrip
運営WEBサイト
■いくらの愛機
LUMIX G3 Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W
Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ DMC-G3-W
本ブログに掲載の写真はこのカメラとiPhoneで撮影しております。
レコメンド
■OTHERS
更新カレンダー << June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>