イクライフログ

旅好きクリエーターいくらによる
旅・仕事・資産運用・節約・保険・美容・変形股関節
new最新記事
<< クラウドソーシング | トップ | いつか >>
股関節修理8周年[スペシャルヌード画像付き]
先日、年に一度の股関節検診に行ってまいりました。手術をして丸8年。その節は皆さん、お見舞いなど本当にありがとうございました。
この検診日記は昨年と一昨年は書いていないので3年ぶりのアップです。前回2010年の検診日記はこちら
とりわけ大きな変化も問題もないので正直かくことあんまりないんですが、恒例のスペシャルヌード画像でもアップしましょうかね。



きゃっ 
ってただのホネ画像です。
3年前と比較すると


おお、こんなにも変化が?!

・・・ってことはぜんぜんありません。違い全く分からず。
変わりないってことは悪化していないということでもあり良いんですけどね。

今回は子宮をガードするゴムシートがなかったのはなんでか知りません(2010年のレントゲンで白く抜かれているのはゴムシートなのです)
レントゲンも時代の変化で、3-4年前まではちゃんとアナログフィルムで確認していたのに、今はデータ化されモニターで確認してます。
この写真はそのモニターをデジカメで撮影しています。私は毎回撮影するので先生公認。
先生には毎回、運動不足と体重増加を注意されてしまっているので今年こそは!と心に誓うのであります。
こうやって改めて股関節をみると、骨盤の形状が変わっているのでかなり強引な整形手術だな〜とか思ったりもするわけですが、手術前の痛みが本当になくなったので医療技術には感心しきり。術足を大事にしつつ(していないんですけど)左足の不発弾がいつ着火するのか(左股関節も正常ではなくいつか手術か必要)年単位で見守っています。

そういえばここでは話していなかったのだけど、実は私の母も昨年手術したんです。執刀は私と同じ先生。ほんと母子ともどもお世話になっており感謝しきりです。
母の場合は年齢的に人工関節。しかも両足同時手術という大技!それでも入院期間は3週間。復帰も早かった。股関節の痛みで夜眠れず毎日のように痛み止めを飲んでいた母は、手術してよかった、と申しており、娘としてもうれしい。






こちらのサイトもヨロシク>>「ひとりっぷ」海外一人旅のノウハウ
| いくら | ポンコツ股関節 | comments(2) | - | 23:14
コメントComment
いくら (2013/04/18 4:41 PM)
>スレンダーの印象しか無いんだけど・・・

ええっΣ(・o・;)
会ったら驚きますよー(にやり
ロバミミ (2013/04/16 6:03 AM)
もう8年も経つんだね。
運動不足は仕方無いにしても、体重増加はいくらさんの場合無いんじゃない?
スレンダーの印象しか無いんだけど・・・

お母さんも手術したんだ。
手術は痛いけれど、それで治るのなら感謝だよね。

母子共々お大事にして下さいませ。





Facebookコメント
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
著者:いくら

・ツイッター@ikura_hitrip
運営WEBサイト
■いくらの愛機
LUMIX G3 Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W
Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ DMC-G3-W
本ブログに掲載の写真はこのカメラとiPhoneで撮影しております。
レコメンド
■OTHERS
更新カレンダー << September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>