イクライフログ

旅好きクリエーターいくらによる旅・バイク・仕事雑記 since 2005
new最新記事
<< 田舎で野菜収穫とプロジェクト再開 | トップ | 早急に英語をマスターすべく >>
カブとラブは似ている〜さよなら角川君

 1年ほど付き合って円満で別れた角川君。
その後も気になってつい見てしまうのだけど、どんどんステキになっていく。
「別れなければ良かったな・・・」と思ってもあとの祭り。

・・・って株の話。
角川株高騰!
別れても応援してるから(*´Д`*)
優待ありがとう。

1年ほど保有してお別れした角川株君。
先日配当金と株主優待が届きました。
角川君の配当金と株主優待は年に1度で、確定するのは3月*。
(*3月の時点で保有していれば、その後手放しても配当金と優待がもらえる)
いつ来るのかな〜と待っていたら、お知らせが来たのが6月。
3カ月ものタイムラグがあるのは知らなかった。
もう来ないんじゃないかと思ってしまったよ。

株主優待をちょっと楽しみにしていました。
もらえるのは角川グループで発行している書籍等でカタログから選びます。
本なら2〜3冊、DVD等映像系なら1つ、雑誌なら半年分、もしくは映画鑑賞券3枚。

うーーーっ迷うっ★

1)映像系でひとつ、私の好きな作家さんの作品があってしかも限定版なので通常価格¥6890という、これがいいかなとか思ったのだけど、実はこれ持ってはいないけど既に借りて見たことがある。

2)もしくは、映画鑑賞券。映画館が近いし一番実用的。
通常1800円×3で¥5400の価値があることになるけど、映画を見るのってたいてい安いレイトショーなので、レイトショー換算なら¥3600の価値。


そもそも角川株を買ったのは、私が好きな作品を多く出していたからという単純な理由。
出版不況と言われるこのご時世に出版社の株を買うというのはどうなのかなと思わなかったわけじゃないけれど、単純に応援したかった。
そしてなんとも好調な雰囲気の角川君2013。書籍だけじゃなく、映画やゲームなど幅広いんだよね。
ちょっと手放すタイミングが早かったとは思うけれど、万単位の利益と配当金と株主優待。充分です。そして優待は1)なんかいただいたらもう最高(パーフェクト)ではないか。

 


| いくら | お金・節約・クレカ | comments(0) | - | 10:46
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
著者/運営者

運営WEBサイト
レコメンド
レコメンド
レコメンド
■OTHERS

更新カレンダー << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
RSS1.0Atom0.3Powered by ロリポブログスマホ版管理者ページ
いくら運営サイト> ブログ-旅メモ シングルトラベラー-海外一人旅 マタタビ 一生に一度は行きたい場所したい旅 海外個人旅行のはじめ方