イクライフスタイル

旅好きクリエーターいくらによる
旅・仕事・資産運用・節約・保険・美容・変形股関節
new最新記事
<< ホットヨガ in新宿 | トップ |
人生二度目の転職

現職に転職したのは2015年8月21日。15年勤めた会社を辞め人生で初めての転職でした。

それから1年8か月が過ぎた本日、2017年4月末日付で現職を退職します。

次の仕事は決まっていて人生で2度目の転職です。職種的には同じなので正確には”転社”です。

 

この1年8か月はまさに「留学」でした。

まず縁のない二子玉川というアウェー感のある土地、一流のファシリティを備えた新しく大きなオフィスビル、前職とは比較にならない巨大組織、外国籍の方が多数いて社内公用語は英語。

ほんとうにすべてが新鮮で、カルチャーショックの連続で、ワクワクを感じずにはいられませんでした。

 

仕事において言えば、ずっと険しい山道を登っていたと思ったら、気が付けばずいぶんいい高さまでやってきていました。

道は歩きやすくなっていて、どちらに進めばいいかもわかってきた。

 

そうなってみるといろいろと見えてくるものがあります。

まだ登坂は続いているけれど、この踊り場で、本当にこのまま上り続けるのでいいのだろうかと考えたのです。

大変なこともあるけれど、このまま惰性で上り続けるのは楽です。

多少の難所を超えていけばお給料もあがっていきます。

いわゆる”一流企業”に属するステータス感もあります。

手厚い企業健保とか、三食無料の社食とか最高ですw。

 

だから迷いがまったくないわけではなかった。

でも。

このままここにいても、今私が欲しいものは手に入らないというのを悟りました。

だから、辞めると決めました。

ここで身に着けられる経験・スキルは得ることができたから十分です。

 

退職を申し出たのは2月末。1か月前に申し出る必要があるので3月いっぱいでと希望を出しました。

しかしながらやはり強い引き留めにあい1か月ほど伸ばすことにして4月末日付となりました。

4月の3週に少しだけ有休消化を取り、後任の引継ぎの関係で最終週はすべて出社。4/28(金)が最終出社日となりました。

最終日は辞める感ゼロな状況で、定時の18時に退職の挨拶をした後もいつも通り残業にもつれこみ最後の1分までタスクをさばきました。その日に遅れて納品されたものをその日中にリリースする(しかもぎりぎりまで修正)という、アツくて面白くていい加減にしてくれ、という想像通りの最後でした。
来週から果たして仕事が廻るのか・・・というのはいったん忘れることにします。

 

もう進むと決めたから。

新しいスタートへ緊張と希望を携えて。

 




こちらのサイトもヨロシク>>「ひとりっぷ」海外一人旅のノウハウ
| いくら | クリエーターの転職 | comments(0) | - | 12:01
コメントComment





Facebookコメント
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
著者:いくら

・ツイッター@ikura_hitrip
運営WEBサイト
■いくらの愛機
LUMIX G3 Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ/ボディ フルハイビジョンムービー一眼 シェルホワイト DMC-G3-W
Panasonic ルミックス ミラーレス一眼カメラ DMC-G3-W
本ブログに掲載の写真はこのカメラとiPhoneで撮影しております。
レコメンド
■OTHERS
更新カレンダー << May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>