イクライフログ

旅好きクリエーターいくらによる旅・バイク・仕事雑記 since 2005
new最新記事
<< 本気のソファ選び | トップ | ライトニングケーブルは消耗品。まとめ買いしたメモ >>
本気のソファ選び2〜決定と注文〜

昨日に引き続き今日もソファを検討すべく島忠へ向かう。天気が良かったのでバイクを動かすべくバイクで。

昨夜はなかなか決められないため、イラストレーターの図面に当て込んだり公式サイトから画像を拝借してフォトショで色変えてみたりという作業に4〜5時間費やした。

どんだけ暇なんでしょうか。

ニトリも見たけど島忠がいいなと思うのは、ファブリックが自由に選べるソファーシリーズがあったことがおおきい。


3タイプあって、さらにそれぞれ2人用、3人用、カウチ型など型が選べて、それにファブリックや合皮が30種類以上!しかもツートンカラーとかも可能!

もうこれを選ぶのが楽しくて楽しくて。

スタッフさんの話によると、このシリーズ「リック2、ハント、ラーセン2」は4Sという島忠オリジナルで自由度の高いバイオーダー制になっている。定番色以外を選ぶ場合は納期が最低60日とのこと。まるでオーダーメイドみたいに作れるのにお値段は5万円代〜というリーズナブルな設定。ただしファブリックのランクやソファの型によって値段が変わってくる。

ちなみにネット販売では初期設定のファブリックのものしか選べない。オーダーメードできるのは店頭だけのようだ。

最初にいいなと思ったのがリック2 カウチタイプ。フレキシブルに組み替えられるのが素晴らしい機能だと思った。

でも何度も何度も見ているうちに一部気になるところがあって。まず足。鉄パイプなのがちょっと好みと違う。それから左右のアーム部分。薄い板のような形が意味がないなって。

そして島忠川越店で心が移ったのがラーセン2とハント。
ラーセンは足の形がいいのと高さを変えられる仕様がすばらしい。背が低めなのだけど、ヘッドレストのオプション付ければ問題なし。カウチタイプがないけどスツールがあるので問題なし。ただ気になるのは背クッションが柔らかすぎな点、座面の奥行きが狭い点。リックも同じくらいなんだけどね。

ハントは3つの中で最上位タイプとのこと。よく見るとデザインもよく考えられてて、アームの太さや背クッションの作りこみ、高さなどがパーフェクト。座面の奥行きにもゆとりがありごろんと横になった時もリラックスできる。ハントのカウチタイプはかなり大きくてちょっと無理なのだけど、2.5人がけ、3人がけならOKなサイズ。それにスツールを付ければ問題ない・・・のだけどハントのスツールってソファーのアームの部分と同じものが付いててけっこう大きい。こんなに大きい必要はなくて、もっと小さいほうがいいんだよね。

という話をしたらラーセンのスツールを同じ生地で作って合わせることができると提案いただく。なるほど。

今日も店頭で2時間悩んでファイナルアンサーは

「ハントの2.5人がけソファ+ラーセンのスツール」

ファブリックは展示品と同じグリーン×パールアイボリー。さらに替えカバーをブラウン×ベージュで同時オーダー。

見積もりはしめて11万円くらい。ぎりぎり年内にできるかな、といったスケジュールとのこと。

島忠は3Dアプリとかでイメージを作ってくれたり、無料のスマフォアプリがなかなか画期的だったり今回見直したよ。

帰宅してから島忠の株買ったらどうかなと思ってチェックしたけど、高くてちょっと手が出せないかんじ。

でもそこで株主優待があることに気が付く。

「ぴこーん!」

ひらめいちゃったよ。

すぐに「ヤフオク」で株主優待をさがしたらいっぱいでるわでるわ。たった100円で家具10%割引券が手に入ります。

今回10万円超の買い物なので1万円の割引です。これはおっきい!

さっそくぽちりました。入札も簡単に落ちました。

ちなみに似たようなソファはネットで検索すると3〜4万円〜程度であるので3倍くらいします。

でもファブリックが自由に選べるという部分で後悔なしの大満足。

不要家具も無料で引き取ってもらえるのも助かる。


| いくら | こんなの買ったよ | comments(0) | - | 23:18
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
著者/運営者

運営WEBサイト
レコメンド
レコメンド
レコメンド
■OTHERS

更新カレンダー << September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RSS1.0Atom0.3Powered by ロリポブログスマホ版管理者ページ
いくら運営サイト> ブログ-旅メモ シングルトラベラー-海外一人旅 マタタビ 一生に一度は行きたい場所したい旅 海外個人旅行のはじめ方